トイレで起こる水漏れの主な原因

トイレの水漏れは、本体や部品の経年劣化に起因している場合がほとんどです。濡れている場所を触ってみて、一番高い位置が分かれば、水漏れの原因が分かります。タンクのフタから水が漏れている場合は、タンク内の部品が破損している可能性が高いです。タンクと便器の間が濡れていれば、タンクの破損を疑いましょう。タンクよりも下なら便器の破損の可能性が出てきます。ホースが濡れていればホース、便器の中に水が出ている場合は、温水付き便座が原因です。

■パイプからの水漏れ

給水管や排水管などのパイプの結合部分の緩みや、パイプ自体の劣化、破損は、水漏れの大きな原因の一つです。パイプから水が漏れている場合には、床が濡れたり、ひどい場合には水浸しになることもあります。床が濡れていて、目に見える部分に水漏れが見当たらない場合には、床下の排水管から水が漏れている可能性が高く、専門業者に依頼するしか直す方法はありません。パイプやタンクの結露でも床が濡れることがありますが、水漏れのない場合には、換気をすれば解決するはずです。

■トイレ本体からの水漏れ

トイレタンクの水位調節がうまく行かず、水があふれると隙間から水が漏れることがあります。給水管や排水管の水が伝わってタンクから水が漏れているように見えることもあるので注意が必要です。タンクから水が漏れている場合は、周辺のチェックを必ず行いましょう。
便器の多くは陶器製で、経年劣化によりヒビ割れたり、配管との接続部分の劣化で水が漏れる可能性があります。温水洗浄便座の精密機器部分が故障して、ウォシュレット 水漏れが起こるケースも増えています。

■まとめ
トイレの水漏れにはさまざまな原因がありますが、目で見てわかる範囲が漏れている場合には、原因の特定は比較的容易です。場所と原因が分かれば、業者に依頼する場合でも見積もりや修理などの作業をスムーズに進めることができます。もしそのようなトラブルを発見したら、濡れている位置の確認から始めてみましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ